枚方つーしんの不動産部?はたまた用務員?のようなこともしています。枚方の不動産エージェント、ウェルカムホームです。

4月27日はウェルカムホームが日頃何かとお世話になっている「ひらつー」こと 枚方つーしん さんが運営している コワーキングスペース ひらば の2周年感謝パーティーに参加いたしました。コワーキングの会員さんやひらつーのパートナーさんなど、総勢50名以上集まった賑やかな楽しい会。自分たちが繋がっている場所が盛り上がってくると、こっちもモリモリと幸せになります。

ウェルカムホームの細川もLT(ライトニングトーク=短時間プレゼンテーション)で住宅・店舗の売買賃貸や有効活用、相続対策、空き家管理、老人ホームの紹介といった、不動産・高齢者介護系の活動報告をさせていただきました。

ひらつーやひらばに集まる方々からも 不動産や高齢者住宅についてのご相談、あるいは情報提供をいただくことがあります。不動産屋さんやコンサルタントっぽく? 初対面からガッツリお仕事モードでグイグイ商談を展開するのもひとつの形ではありますが、このような場でゆるーく繋がり、お互いの人となりを知り合い、こちらの得意分野(住宅・マンションの売買・賃貸借、空き家活用、土地活用、店舗仲介、リフォーム)や、仕事のスタイル(不動産のご相談請負・エージェント型 )を知っていただいた上でご相談いただけると、よりスムーズにシゴトが進むような気がします。
すでに知った者同士だからこそ、お互いの信頼関係・安心感が圧倒的に強い。→話しやすい。わかり易い。そして本当のお客様ペース。→成果まで迷いなく一直線。みんな幸せ! こんな感じ。

とにかく2周年おめでとうございます。
愛するひらばが今後一層モリモリと進化していくことを祈念しております。陰ながら支えていきます。

 

———-
ぷち写真オタクでもあるホソカワは(不動産・建築・自転車・ストレッチ・映画・歴史・水彩画・靴磨きオタク兼任)、寺田雄一氏(フォトグラファー・cloud9foto代表)の持っていた美しいフィルムカメラOLYMPUS OM-1のことが大変気になって夜も眠れませんでしたよ。どうしてくれるんだ。押し入れからCanon A-1を引っ張り出してこようか。本気でアナログ写真部つくろうか。